モノが気持ちを新たにする

手帳を新しくしました。

4月始まりの手帳を使っていたので、来月に向けて新しい手帳を買いました。

 

正直なところ、手帳をうまく活用してる、という状況にはほど遠く、

故にこの手帳、というこだわりもなく、

今年は何にチャレンジしてみようかと、選ぶのもまたわくわくする時間です。

 

たかが手帳1冊で、と思いますが、気持ちが新たになります。

ちょっとしたモノの持つ効果は、あなどれないのです。

 

こどもたちが、何かを始める時も、同じことを意識しています。

何か節目に必要なものは、いつもこどもたちと一緒にお店に行き

本人が選んで買う、というステップを大事にしてきました。

 

クツも、補助便座も、おにいさん/おねえさんパンツも、

保育園に持っていくタオルやカバンも・・・。

 

自分で選ぶことで愛着と覚悟が生まれると、そう思っていたからです。

 

たかがモノ、ではない。

自分の気持ち1つで、それは想いを載せた決意のカタチになれるんです。