「おうちしょうがっこう(オンライン朝の会)」12日間の実践の記録をまとめた資料を公開しました

4月から、おうちしょうがっこう
という取り組みをしています。

子どもたちがオフラインを
楽しく過ごせることを目的にした
オンラインの居場所です。

オンラインのコンテンツは増えたけれど
モニターのチカラに頼らなくても
子どもが自分で自分を楽しくすることは
きっと沢山あるよね、と信じています。

でも、ただただ1人で過ごすのでなく
そうやって楽しく過ごしたことを
誰かに見てもらえるならば
その、「1人で遊ぶ」「1人で過ごす」が
ぐっと輝きを増すんだ、ということが
この取り組みで分かりました。

国内でも多くのグループや
あるいは小学校などでも
似たような取り組みが行われているみたい。
「オンライン朝の会」という呼び方が
一般的なようです。

ならば、この先、
同様の取り組みを考えている人の
お役に立てたらいいな、と思って、
実践資料を公開することにしました。
全20ページ。内容は、実施概要や運営の工夫
保護者アンケート結果や運営体制などです。
http://kocp.net/download/200510homeprimaryschool/
※どなたの元に届いたのか知りたいので、
ダウンロードした際は、このサイトのお問合せページから
ご一報頂けると、とても嬉しいです。

合わせて、内容をお伝えしたり
大人として体験頂けるイベントも
やってみよう、と思っています。
https://www.facebook.com/events/644864319431232/

子どもにとって遊びは大事。
大事だ、と思っているからこそ
それを「いいね」「すてきだね」と
認める場も、同様に大事だよってことを
子どもから教えてもらいました。

必要としてくださる方の元に
届いたら嬉しいなぁ!