遊びと絵本 アイディア集

あそびのじかんという本を出版し、またその後も、遊びのアイディアの発信を続けています。
心がけていることは、特別な遊びを提案するのではなく、日常にある遊びに気づき、面白がる「視点」をお伝えする、ということ。

そんな、わくわくすることのきっかけ・入り口をご紹介します。

遊びのアイディアをさがす時や、子どもと絵本を楽しんだりする時に、ご活用ください。


あそびのアイディア
 遊びのヒントが一杯!
 身の回りの素材で楽しめる遊びや、視点を変えると見えてくる遊びなど
 生活の中にある、普段づかいの遊びを中心にご紹介しています。
 好きなものが見つかるといいな。


おもちゃを選ぶ
 遊びにとって大事な脇役であると同時に
 子どもの遊びを良い方にも、意図と違う方へも誘導する
 強いパワーを持つ存在が「おもちゃ」です。
 おもちゃの企画開発の経験と、〈あそびの専門家〉としての知見を元に、
 子どもの遊びにとって「いいおもちゃ」をお伝えします。


絵本の読み方・選び方
 始めて絵本を読むお父さん・お母さんに向けて
 気軽に始められる絵本の読み聞かせをまとめました。
 年齢ごと、内容ごとに、おすすめ絵本も紹介しています。
 ※2016年 いくじの窓口に寄稿した連載記事を、許可を頂き転載しています。


「働く」を伝える絵本
 「子どもに働くことを伝える」という切り口で
 おすすめ絵本を紹介しています。
 「働く」ことの原点に立ち返る絵本からは、
 大人もはっとさせられるかもしれません。


「セレクト絵本紹介」
 40分の対話を元に絵本を選び、お届けする
セレクト絵本プロジェクト」で、
選んだ絵本を紹介しています。
絵本選びの実践例として参考になれば嬉しいです。